雲を見てみよう。

雲の種類は全部で10種類。
意外に少ないと思いませんか?
できる形と高さで区別するそうです。

どの時期にどんな雲が出るのか、
今出ている雲はどういう性格の雲なのか、
知ることで、気づくことで毎日がちょっと楽しいかもよ?


■上層雲(5000m~13000m)
【①巻雲(けんうん)】

すじ雲
kumo_01.gif
天気が良くて上空の風が強い時にできるすじ状の雲。
空の最も高い場所でできる。


【②巻積雲(けんせきうん)】

うろこ雲・さば雲・いわし雲
kumo_03.gif
細かい氷の粒でできた小さな雲の集まり。
秋の空によく見られる。


【③巻層雲(けんそううん)】

うす雲
kumo_07.gif
うすいベールのような雲で日暈ができる。
天気が悪くなる予兆。


----------------------------------------------------------------------
■中層雲(2000m~7000m)
【④高積雲(こうせきうん)】

ひつじ雲
kumo4_03.gif
一つ一つの雲が巻層雲より大きく、羊の様な雲の集合。


【⑤高層雲(こうそううん)】

おぼろ雲
kumori_03.gif
灰色で幕のように空をおおう雲。


【⑥乱層雲(らんそううん)】

雨雲
kumo5_03.gif
雨を降らせる雲。灰色で空の低いところにできる。

----------------------------------------------------------------------
■下層雲(地表~2000m)
【⑦積雲(せきうん)】


わた雲 kumo4_07.gif
わたのようにぷっかり浮いている雲。
積乱雲に発達してゆくものももある。


【⑧層積雲】


くもり雲 kumo5_07.gif
積雲が集まって一つの層になった雲。


【⑨層雲(そううん)】


きり雲 kumo2_05.gif
空の低い場所にでき、山などにかかる層状の雲。
この雲が地面につくと霧になる。


【⑩積乱雲(せきらんうん)】


雷雲・入道雲 kumo2_03.gif
夏の代表的な雲。
雷や竜巻が発生したり激しい雨をもたらしたりする。

うえへもどる